軍用品やエマージェンシー用品、災害対策用品等、特殊用途製品の輸入販売

045-470-9041

月曜~金曜/午前9時~午後5時
(定休日/土曜・日曜・祝祭日)

こちらで購入できます

第21回図書館総合展に出展いたします!

2019/10/10

[第21回図書館総合展 開催概要]

2019年11月12日 (火) - 2019年11月14日 (木)

時間:10:00 - 18:00

入場料 :無料。招待券は展示会当日入手可能です。招待券をお持ちでない方も安心してご来場下さい。

会場:パシフィコ横浜 展示ホールD/アネックスホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

オーストリッチインターナショナル:50番ブース

 

今年は、いよいよQidenus Technologies社製のV字型全自動ブックスキャナー「ROBOTIC (A3+モデル)」を展示いたします。スクリーンショット 2019-10-12 12.44.53

 

 

Qidenus Technologies社は、音楽の都と称されるウィーンにあるオーストリアの企業で、古い楽譜、羊皮紙の本、その他古書や貴重書などの古い書籍のスキャンを得意とし、ROBOTIC ブックスキャナーは自動でスキャンを行うことができる非破壊型のV字型スキャナーで、1時間に1,000ページ程度のスキャンを行うことが可能です。

世界の国立図書館・王立図書館・博物館や大学等、多くのアーカイブスの電子化に貢献しているQidenus Technologies社の最新ブックスキャナーを、ぜひ間近にてご覧ください。

また、今回の図書館総合展では、映画やドラマ、テレビ番組のフィルムなど映像電子化のトップランナーである、株式会社ヨコシネディーアイエー社(http://www.yokocine.com/index.html)映像電子化ソリューションもご提案いたします。

・Aurora S - ヨコシネディーアイエー自社開発の可搬式フィルムスキャナー。運搬が困難なフィルムや現地での収録が必要な場合に最適。

スクリーンショット 2019-10-12 12.50.39

オーストリッチインターナショナルでは、ワンストップで従来得意とする書籍・古書の電子化に加え、映像の電子化のサポートを実現いたします。図書館総合展では当社のV字型ブックスキャナーに加え、ヨコシネディーアイエー社の映像デジタル化機器をご覧いただき、実際に書籍やフィルムの電子化を行う様子をご覧いただきたいと思います。

ブックスキャナーについてはこちら

書籍電子化サービスはこちら

株式会社ヨコシネディーアイエーはこちら

Qidenus_Books_2014